ラルフィンガードルは楽天だとお得に購入できない?

ラルフィンガードルは楽天購入?

骨盤の歪みを改善してくれる話題のラルフィンガードルですが、楽天やアマゾンでお得に購入することができる?

 

そんな疑問について今回は検証していきたいと思います。

 

>>ラルフィンガードルの最安値はコチラ

 

ラルフィンガードルは楽天かアマゾンがお得?

ぼてっとしたゆる〜い体型が、履くだけでキュッと締まったメリハリ体型になれるというラルフィンガードルが大人気ですね!

 

様々なメディアでも取り上げられているので、どこで買えるのかな?どこが安いのかな?と、探してる方も多いのではないでしょうか?

 

ネットで買い物といえば楽天やアマゾンを利用する人も多いですし、ポイントがついたり配送が早かったりと安くて便利ですよね。

 

でも、いちいち調べて比べるのが面倒くさい!というあなたに代わって、ラルフィンガードルは楽天やアマゾンで購入できるのか、最安値はどこなのかを調べてみました。

楽天とアマゾンでのラルフィンガードル販売状況は?

まずは楽天で検索してみました。

 

楽天ではない物はないと言っていいほどいろいろな物が取り扱われていますが、ラルフィンガードルは現在のところ取り扱いがありませんでした。

 

アマゾンで検索すると1件ヒット、価格は4,780円+送料ですがよく見ると「入荷しだい商品発送」となっています。

 

発送が早いアマゾンですが、入荷待ちとなるとすぐに手に入れることができないので取り扱われていないのと変わりませんね。

ラルフィンガードルが購入できるのはココ!

楽天では取り扱われておらず、アマゾンでも在庫のないラルフィンガードルを購入できるのは公式サイトからになります。

 

楽天やアマゾンで安く買いたいと思っていた方は公式サイトからだと高そうだと心配かもしれませんね。

 

公式サイトでのラルフィンガードルの価格を調べてみたところ、毎月枚数限定ですが特別価格でラルフィンガードルが提供されているのでお得に購入することができますよ!

ラルフィンガードル最安値は?

ラルフィンガードルは通常価格が8,290円と少し高めに設定されていますが、公式サイトでは特別価格で提供、1枚3,980円(税別)となっています。

 

これに送料800円と決済手数料が324円かかるのですが、3枚セットのまとめ買いなら送料、決済手数料が無料になり11,940円(税別)になります。

 

そして一番お得なのが5枚セットのまとめ買いです。

 

5枚セットで購入するとラルフィンガードルが1枚プレゼントされて計6枚、もちろん送料、決済手数料も無料で19,900円(税別)。

 

一枚あたりが約3,317円(税別)になるのでこれがラルフィンガードルの最安値になりますね!

 

毎日履いて洗濯をすることも考えたらやはり数枚は欲しいので、まとめ買いで安くなるのは嬉しいですね。

 

家族がいるなら洗濯回数も増えるので3枚セット、一人暮らしで数日洗濯をしないことがあるというのなら5枚セット、など洗濯をする頻度に合わせたり、ラルフィンガードルで一緒にダイエットをしよう!というお友達や知り合いがいれば6枚を二人で分けるのも良い考えだと思います!

 

ラルフィンガードルは今大人気なので品薄になることがあるようです。

 

骨盤矯正に興味がある!メリハリのある体型を手に入れたい!という方は、是非、売り切れてしまう前に申し込んで下さいね!

 

最安値の詳細は公式サイトでご確認下さい!

 

>>ラルフィンガードルの購入はコチラ


ラルフィンガードルを使ったブログ記事をご紹介!

ラルフィンガードルの公式サイトを確認していると、確かに骨盤矯正やくびれには効果のありそうな商品ですが、実際には本当に効果があるのでしょうか?これを知るには、口コミやブログで実際に使っている人の記事を読むことが一番効果が分かります。

 

特に、ブログでは内容が詳しくかいてありますので、ラルフィンガードルの真実の効果についても分かりやすいです。では、そもそもラルフィンガードルをブログで紹介している記事はあるのでしょうか?ここでは、ラルフィンガードルをブログで紹介している内容を探してみました。

ラルフィンガードルはブログで紹介されている?

色々なサイトから、ラルフィンガードルのことをブログで紹介されている記事を検索してみた所、「ガーリータイム」というブログでラルフィンガードルが紹介されていることが分かりました。

 

このガーリータイムというブログを書いている人は、どうしてラルフィンガードルを使ってみようかと思ったのかというと、友人がラルフィンガードルを絶賛していたからだそうです。

 

絶賛なんかされたら、自分も使ってみたくなっちゃいますよね。そして、実際にこのラルフィンガードルを着用してみると、何と2週間くらいから効果が出始めたそうです!

 

2週間で効果が分かるって結構早いですよね!そして、一ヶ月後には、体重を3s落とすことに成功しており、くびれもすっきりとしたそうです。

 

このブログを書いている人は、初めはラルフィンガードルの締め付けになれなかったようですが、少しずつ、毎日時間をかけて長く履くことが出来るように、着用時間を延ばしていきました。

 

すると、段々と締め付けにも慣れてきて、上記のような嬉しい効果を得ることが出来たでそうです。また、履いて分かったこととして、このラルフィンガードルは毎日着用しないと効果が実感しにくい商品だということが分かったそうです。

 

また、このラルフィンガードルを履きながら運動をするとより効果がアップするだろうと想像しています。確かに、口コミを確認するとラルフィンガードルを履きながら軽い運動をしている人は以前よりも体重の減りが早いと感じているようですね。

 

そのため、ラルフィンガードルを履きながら運動をすることで効果がアップするのは間違ってはいません。

ラルフィンガードルのブログ記事に関するまとめ

ラルフィンガードルをブログで紹介しているのは、「ガーリータイム」というブログで紹介されていることが分かりました。

 

では、このガーリータイムのブログを書いている人が実際にラルフィンガードルを着用してみた効果は、何と2週間で効果を実感することが出来ています!そして、一ヶ月を経過する頃には体重が3s落とすことに成功しており、ウエストラインもしっかりとくびれてきたそうです。

 

しかし、このラルフィンガードルでくびれを作るには、毎日継続して履き続けないと効果が出にくいことが紹介されていますので、やはり継続して履くことが一番大切なのですね。

ラルフィンガードルのサイズはフリーサイズ?

ラルフィンガードルを購入する時に、一番大切なことはサイズを間違えてはいけないということです。せっかく効果の高いラルフィンガードルでも、サイズを間違えて購入すると効果は半減してしまいますよね。

 

でも、そもそもラルフィンガードルのサイズってどうなっているのでしょうか?もしもサイズがフリーサイズだったら何も気にせず購入出来るかもしれませんが、サイズが咲かれている場合はしっかりとチェックしなければいけません。

 

ここでは、ラルフィンガードルのサイズについて見ていきたいと思います。

ラルフィンガードルのサイズは分かれている!

よく、このような着圧効果で締め付けがあるアイテムだと、結構フリーサイズの作りが多いのですが、ラルフィンガードルについてはしっかりとサイズが分かれています。

 

サイズが分かれているとどんな良いことがあるかというと、失敗が少ないということが上げられます。フリーサイズは普通の体型の人(基本的にはM〜Lサイズの人)には合うように作られていますが、時々合わないことがありますよね。

 

しかし、サイズがしっかりと分かれていれば、自分のサイズに合った方を選ぶことが出来ますので、サイズが合わなかった・・・ということも少ないのです。

ラルフィンガードルのサイズ

では、ラルフィンガードルのサイズはどのようなサイズになっているのかご紹介いたします。ラルフィンガードルのサイズの作りは、M/Lサイズ、XL/XXLサイズの二種類のサイズになります。

 

公式サイトでは、これに合うサイズの寸法も書いてあります。まず、M/Lサイズの場合は、身長155〜170pまで。ウエスト59〜75pまでの人が対象になっています。また、XL/XXLサイズの場合は、身長160〜175pまで。ウエスト75〜95pの人が対象となります。

 

でも、ちょうどどちらのサイズでも合いそうな時ってありますよね。この場合、ラルフィンガードルではウエストを優先させるようにしてください。生地はしっかりとした収縮性がありますので大丈夫です。

他のサイズの作りはないの?

ここで気になるのが、他のSサイズなどの作りはないのか?ということですよね。Sサイズの人だって、くびれを作りたいと思っている人はいるはずです。しかし、残念ながら、今の所はこの2点の作りになっていますので、Sサイズの作りはありません。

 

しかし、ラルフィンガードルについてはとても人気の商品になっていますので、近い将来Sサイズが登場するかもしれませんね。

ラルフィンガードルのサイズに関するまとめ

ラルフィンガードルのサイズについては、フリーサイズではなく分かれていることが分かりました。では、どのようなサイズになっているのかというと、M/Lサイズと、XL/XXLサイズに分かれていました。

 

どちらでも合いそうだという場合には、上記でご紹介したウエストのサイズが合う方を優先して購入するようにしてください。

 

Sサイズなど、他のサイズに関しては今の所は作りがありません。しかし、もしかしたら近い将来作られる可能性はありますので期待しましょう!

 

>>ラルフィンガードルの最安値はコチラ