腰痛におすすめする運動はコレ!※3つの方法で根本治療!

腰痛がひどくて病院に行ったら通ってくださいと言われたという人って結構多いですよね。でも、腰痛で病院に通うのって、一度通い初めるとずっと通う羽目になることが多いです。どうしてかというと、病院に通って湿布をもらうだけでは腰痛の根本治療にならないからです。

 

では、腰痛を改善するにはどんな方法をとれば良いのかというと、運動を取り入れることがおすすめです。でも運動と一言で言っても色々な運動がありますよね。一体どんな運動が腰痛にはおすすめなのでしょうか?ここでは、腰痛に関することの中でも、腰痛に効果のある運動をご紹介いたします。

 

腰痛に効果のある運動はこれ!

腰痛に効果のある運動は、わざわざジムに通わなくても行うことが出来るのです。では、早速ご紹介いたします。

水泳

プールはかなり腰痛を改善してくれます。しかも、泳がなくても腰痛を改善することが出来るのです。そもそも、私達は水の中に入ると浮力の関係で体重を10分の1くらいに感じるようになっています。

 

そんな状態で水の中を歩くと、腰周りや足の太ももの裏などを負担なくしっかりと使いますので、結果として腰痛が改善されるのです。

ウォーキング

有酸素運動もかなり腰痛改善には効果のある運動です。ウォーキングをするなら、1日最低でも20分は歩くようにしましょう。では、そんなウォーキングの方法はというと、出来るだけ手を振って歩幅は大きく、やや早足で歩くことが腰痛改善には効果があります。

スクワット

スクワットも腰痛改善にはかなり効果が高いです。スクワットの方法は、普通に足を曲げたり伸ばしたりしていては効果がありません。スクワットの方法は、足を肩幅に開いて膝を90度曲げるようにしましょう。

 

その時に、かかとは浮かないようにしましょう。また、膝を曲げた時に膝が前へ出ないこともポイントです。おしりをまっすぐに降ろす感覚で膝を90度に曲げるようにしましょう。

 

以上が、腰痛におすすめする運動になります。この運動を毎日続けていれば、腰痛が改善されて病院に通うこともしなくて済むようになります。

 

この上記の方法でもっと効果を上げたいと考えているなら、運動をしながらコルセットやガードルを履くことをおすすめします。しっかりと骨盤を矯正して血流を流しやすくしながら運動することで、より腰痛には効果が出ますよ!今ならラルフィンガードルというガードルがおすすめです。

腰痛におすすめする運動のまとめ

ここでは、腰痛を運動で治すのにおすすめする方法をご紹介いたしました。腰痛を運動で治すためには、「水泳」「ウォーキング」「スクワット」がかなりおすすめだということが分かりました。

 

しかし、もっと上記の運動方法で効果をアップしたい時には、運動をしながらコルセットやガードルをはめることをおすすめします。骨盤矯正や血流アップを手助けしながら行うことで、より効果がアップしますよ!是非参考にしてみてくださいね。